院内イメージ

Medical Menu

診療メニュー

虫歯治療や歯周病治療といった一般的な治療から
審美歯科・口腔外科・インプラント治療についても対応しております。
患者様お一人お一人に合った治療を提案させていただきますので、お気軽にご相談ください

About tooth decay

虫歯の進行度合いについて

虫歯には大きく分けて4つの段階があります。
「痛い」と感じた時点で思った以上に症状が進行している場合がほとんどです。
虫歯は自然に治ることはありませんので、治療が早ければ早いほど身体への負担や治療費が少なく済みます。

  • PHASE.01

    初期虫歯(C1)

    歯の表面のエナメル質で留まってる状態です。この段階では痛みもほとんどありません。早期発見すれば、最低限の処置で治療可能です。

  • PHASE.02

    象牙質まで進行した虫歯(C2)

    歯の象牙質まで虫歯が進行した状態です。少しずつ痛みはじめ、多くの人が「虫歯になった」と気付く段階です。

  • PHASE.03

    神経まで進行した虫歯(C3)

    歯髄(歯の神経)まで進行した状態です。ここから激しい痛みが出始め、神経を取り除く必要がありますが歯を残すことは可能です。

  • PHASE.04

    歯冠も崩壊した虫歯(C4)

    歯の神経と歯冠もなくなった状態です。早急な治療を行えば歯を残すことも可能ですが、進行度合いによっては抜歯が必要となります。

Features of Treatment

当院の虫歯治療の特徴

  • ラバーダムによる細菌対策

    • ラバーダムとは治療中の歯だけを露出し、唾液や細菌が触れないよう保護するシートです。日本よりも歯科技術の進んでいる米国では使用率95%と言われています。細菌感染や誤飲などを防ぐことで、治療のリスクを大幅に下げることが可能ですが、ラテックス素材を使用しておりますので、ゴムアレルギーの方は注意が必要です。

  • 痛みの少ない極細麻酔針を使用

    • 「治療も怖いけど、そもそも麻酔が痛い」といった患者様の声を多く聞きます。麻酔針の痛みは針の太さによって大きく異なり、太ければ太いほど痛みを感じやすくなります。当院では最新の麻酔針(35ゲージ)を使用。従来よりも細い針を使用することで患者様の負担を少しでも減らします。

  • メタルフリーを推奨

    • 当院では金属を使わないメタルフリー治療に力を入れています。金属の場合、審美性が良いと言えず溶け出しによる隙間の発生で二次虫歯(二次カリエス)が発生してしまうことも多いからです。メタルフリー素材であれば金属アレルギーの方でも安心してお使いいただけるほか、歯茎の色素沈着の心配もありません。保険適用の範囲で白い詰め物被せ物を作ることも可能ですので、お気軽にご相談ください

Dental Prosthesis

補綴物の種類

一昔前までは、詰め物や被せ物といえば銀歯でしたが最近は審美性の高い素材も増えてきております。歯の一部に素材を詰めるインレー、歯の大部分に素材を詰めるアンレー、歯全体に被せるクラウンがあります。

詰め物(インレー、アンレー)

  • メタル

    • 保険適用可
    保険適用価格

    一般的に「銀歯」と呼ばれる素材です。保険適用可能なので安価かつ耐久性もありますが、審美性が悪く金属アレルギーの方には不向きです。

  • CAD/CAM

    • 保険適用可
    • メタルフリー
    保険適用価格

    保険適用可能で白い歯ですが、耐久性が高くないのと時間が経つと変色する恐れがあります。素材が樹脂(プラスチック)の為、金属アレルギーの方でも安心してご利用頂けます。

  • ゴールド

    • 保険適用可
    44,000円~

    金属アレルギーが起こりにくく、歯との密着性が高いため虫歯が再発しにくいメリットがあります。また、柔らかさも持つため歯ぎしりの多い方には適しています。

  • e-max(500Mpa)

    • メタルフリー
    66,000円~

    最先端のセラミックでできた素材です。CAD/CAMに比べ耐久性が高いのが特徴です。天然歯との接着が強固なので隙間が出来にくく、虫歯になりにくいというメリットがあります。

被せ物(クラウン)

  • メタル

    • 保険適用可
    保険適用価格

    一般的に「銀歯」と呼ばれる素材です。保険適用可能なので安価かつ耐久性もありますが、審美性が悪く金属アレルギーの方には不向きです。

  • CAD/CAM

    • 保険適用可
    • メタルフリー
    保険適用価格

    保険適用可能で白い歯ですが、耐久性が高くないのと時間が経つと変色する恐れがあります。素材が樹脂(プラスチック)の為、金属アレルギーの方でも安心してご利用頂けます。

  • ゴールド

    • 保険適用可
    66,000円

    金属アレルギーが起こりにくく、歯との密着性が高いため虫歯が再発しにくいメリットがあります。また、柔らかさも持つため歯ぎしりの多い方には適しています。

  • e-max(500Mpa)

    • メタルフリー
    88,000円

    最先端のセラミックでできた素材です。CAD/CAMに比べ耐久性が高いのが特徴です。天然歯との接着が強固なので隙間が出来にくく、虫歯になりにくいというメリットがあります。

  • フルジルコニア(1000Mpa)

    • メタルフリー
    99,000円

    非常に硬度が高く、人工ダイヤモンドとも言われる素材です。単色の為、審美性はオールセラミックより劣りますが耐久性に関しては最も優れています。

  • プロセラオールセラミック

    • メタルフリー
    132,000円

    表面だけでなく内部もすべてセラミック製のクラウンです。透明感があり自然で美しい見た目に仕上げることができます。

Medical Deduction

医療費控除について

同一世帯で年間(1/1~12/31)で支払った医療費の総額が10万円を超える場合、医療費控除を受けることが可能です。
セラミック等の補綴・審美・インプラントなどの診療は自費治療ですが医療費控除の対象となりますので、
税務署へ確定申告を行うことで所得税の還付や住民税が軽減されます。
※全ての治療が適応されるわけではありませんので、詳しくはお問い合わせください。

医療費控除の計算式

  • 支払った医療費の合計
  • 保険金や給付金で
    補填される金額
  • 10万円
    ※総所得200万円以下の場合、総所得金額の5%
  • 医旅費控除額
    (最大200万円)

医療費控除に必要なもの

  • 確定申告書
  • 医療費控除の明細書
  • 健康保険の医療費お知らせ
  • 給与所得の源泉徴収票
  • 医療費の領収書

詳細は国税庁HPをご参照ください

このような症状が気になる方は
ご相談ください

  • 歯磨きの時に血が出る
  • 硬いものが嚙みにくい
  • 口のネバつきが気になる
  • 口臭が気になる
  • 歯肉が黒い
  • 歯がグラグラする
  • 歯茎が腫れている
  • 歯と歯の間に物が詰まりやすい

Effects of gum disease

歯周病が及ぼす影響

Features of Treatment

当院の歯周病治療の特徴

歯周ポケットが3mm以下の歯周炎の段階であれば適切なケアによって治療することは可能です。 しかし、歯周病が進行すると口の中だけでなく、全身にまで様々な悪影響を及ぼします他、歯周外科手術が必要となります。

  • 歯周病検査

    • プローブと呼ばれる歯周組織の状態の検査に使用される器具で歯周ポケットの深さを測定していきます。目安としては3mm以下が正常、3~4mmが軽度、4~6mmが中程度、6mm以上の深さがある場合、重度の歯周病と言われています。軽度であれば適切なブラッシングで改善も可能ですが、重度の歯周病にまでなると 改善には歯科でのケアが必要となります。

  • スケーリング

    • 歯垢(プラーク)やブラッシングでは取れない歯石をスケーラーという専用器具で取り除いていきます。痛いイメージを持つ方も多くいらっしゃるかもしれませんが、健康な歯肉の場合は痛みを感じませんので、歯肉の改善とともに痛みもなくなっていきます。

  • 歯周外科

    • 歯周病が進行し、重度にまでなると器具が届かず歯石除去が出来なくなります。その場合、外科手術による治療が必要となります。手術は大きく分けて2種類あり、フラップ手術(歯茎を切開し、歯石を直接取り除く手術)、歯周組織再生療法(歯周病によって崩れた土台を作り直す手術)があります。

Merit

予防歯科に通うメリット

歯に自然治癒力はないので、治療よりも予防が大切です。
虫歯になっていなくても、定期的に歯科に通うことで様々なメリットがあります。

  • MERIT.01

    歯の寿命が延びる

    定期的なケアと検診により、歯の健康を維持し、歯の寿命を延ばすことが期待できます。歯科医が問題を早期に発見し、治療することで、歯を長く健康的に使うことができます。

  • MERIT.02

    歯の見た目の改善

    喫煙やコーヒーやお茶などで付く茶渋汚れやステインが目立ち、歯の色が暗く見えることがあります。少量の着色なら取れますが多量の場合、自費でクリーニングをすることもあります。

  • MERIT.03

    自分に合ったケアが分かる

    定期検診では、歯科医又は歯科衛生士が口腔内の清掃方法や口腔衛生に関するアドバイスを提供します。ブラッシングやフロスの適切な使い方を学び、口腔内の清潔を維持することができます。

Dental Checkups

定期健診について

3カ月に1度くらいの頻度で来院いただき歯のメンテナンスを行うことで虫歯リスクの大幅な低減、将来的な歯科治療費を抑えることが可能です。
また、自費診療で位相差顕微鏡を用いた口腔内の細菌検査・治療も行っております。

保険適用範囲での検査・メンテナンス

  • スケーリング

    • スケーリング
    • 歯垢(プラーク)やブラッシングでは落としきれない歯石をスケーラーという専用器具で取り除いていきます。痛いイメージを持つ方も多くいらっしゃるかもしれませんが、健康な歯肉の場合は痛みを感じませんので、歯肉の改善とともに痛みもなくなっていきます。

  • ブラッシング指導

    • 実は大人の方でも正しいブラッシングが出来ている方はあまり多くありません。当院では正しいブラッシング方法、患者様に合った歯ブラシ選びなど、一人一人に合った改善策を提案させていただきます。ご希望がございましたら歯垢を染め出し液で染色し、患者様に磨き残しが多い部分を目で見てご確認頂くことも可能です。

  • PMTC

    • 専門家による徹底した歯面清掃をPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)といいます。専用の機器とフッ化物入り研磨剤を使用して、歯みがきで落とせない歯石や磨き残したプラークを中心に全ての歯面の清掃と研磨を行い、虫歯や歯周病になりにくい環境を整えます。

自費治療での検査・メンテナンス

  • 位相差顕微鏡による検査・治療

    • 位相差顕微鏡を使用して、口腔内の細菌の種類や量を確認します。口腔内の細菌のうち、約半数が歯周病を引き起こす原因になると言われています。菌の種類、活動状況によって内服薬や歯磨き粉などをご提案させていただくことで原因菌の減少に繋がります

Medical Deduction

医療費控除について

同一世帯で年間(1/1~12/31)で支払った医療費の総額が10万円を超える場合、医療費控除を受けることが可能です。
セラミック等の補綴・審美・インプラントなどの診療は自費治療ですが医療費控除の対象となりますので、
税務署へ確定申告を行うことで所得税の還付や住民税が軽減されます。
※全ての治療が適応されるわけではありませんので、詳しくはお問い合わせください。

医療費控除の計算式

  • 支払った医療費の合計
  • 保険金や給付金で
    補填される金額
  • 10万円
    ※総所得200万円以下の場合、総所得金額の5%
  • 医旅費控除額
    (最大200万円)

医療費控除に必要なもの

  • 確定申告書
  • 医療費控除の明細書
  • 健康保険の医療費お知らせ
  • 給与所得の源泉徴収票
  • 医療費の領収書

詳細は国税庁HPをご参照ください

Merit

小児歯科に通うメリット

日本は歯科の分野で海外から20年遅れていると言われています。これは、虫歯になってから通院する治療がメインとなっており、海外のように予防に力を入れていない為です。歯に自然治癒力はなく、放置していても基本的に治りません。子どもの頃から歯科に通い、意識づけることにより将来的にも様々なメリットがあります。

  • MERIT.01

    口腔衛生の教育

    お子様と保護者様に対して口腔衛生に関する正しい情報を提供し、適切な歯磨きや栄養の重要性を教育します。これによりお子様は健康な口腔環境を維持するための良い習慣を身につけることが出来ます。

  • MERIT.02

    早期の歯科健康維持

    お子様の歯の発育を定期的に検診することで、早期に歯の問題を発見して治療することが出来ます。予防措置や定期的な歯科健診を通じて、将来的な歯の問題を予防できます。

  • MERIT.03

    歯の発育や発育不良の評価

    お子様の歯の発育を評価し、歯並びや顎の成長に異常がないかを確認します。必要に応じて矯正や治療を提案し、将来的にお子様が困らないよう歯科的問題を予防します。

このような症状が気になる方は
ご相談ください

  • 笑った時に歯茎が多く見えて気になる
  • 歯茎が下がってきたのが気になる
  • 抜歯した部分に親知らずを使いたい

Example of Treatment

治療の一例

口腔外科治療の一例を紹介します。
身近な抜歯から、顎の骨の構造に関連するさまざまな疾患や外傷にも対応します。
何か気になることがございましたらお気軽にご相談ください。

  • 自家歯牙移植(親知らず移植)

    抜歯した部分に健康な親知らずを移植する方法です。親知らずの形状や大きさなど複雑な条件がございますが、自分の歯ですので、拒否反応もなく自然歯に近い感覚でお使いいただけます。保険適用可能な場合もございますのでお気軽にご相談ください。

  • 歯肉移植による歯茎改善

    歯周病や過度なブラッシングにより、歯肉が退縮している場合、審美性だけでなく、虫歯リスクも上昇します。この場合、上顎内側から歯肉を移植することにより改善が可能です。

  • ガミースマイル改善

    ガミースマイルとはスマイル時に歯茎が多く見える症状です。一般的に口を開けた際に3mm以上歯茎が見える場合、該当すると言われています。治療にはボトックス療法(定期的なメンテナンスが必要)と外科的治療があります。

Medical Deduction

医療費控除について

同一世帯で年間(1/1~12/31)で支払った医療費の総額が10万円を超える場合、医療費控除を受けることが可能です。
セラミック等の補綴・審美・インプラントなどの診療は自費治療ですが医療費控除の対象となりますので、
税務署へ確定申告を行うことで所得税の還付や住民税が軽減されます。
※全ての治療が適応されるわけではありませんので、詳しくはお問い合わせください。

医療費控除の計算式

  • 支払った医療費の合計
  • 保険金や給付金で
    補填される金額
  • 10万円
    ※総所得200万円以下の場合、総所得金額の5%
  • 医旅費控除額
    (最大200万円)

医療費控除に必要なもの

  • 確定申告書
  • 医療費控除の明細書
  • 健康保険の医療費お知らせ
  • 給与所得の源泉徴収票
  • 医療費の領収書

詳細は国税庁HPをご参照ください

インプラント治療が気になる方はご相談ください

  • 歯を失ったところも自分の歯のように噛みたい
  • 他の歯を犠牲にしたくない
  • 入れ歯が合わない
  • 入れ歯の見た目が気になる
  • 審美性にもこだわりたい

Merit & Demerit

インプラントのメリットデメリット

インプラントは歯根がなくても治療が可能であり、周囲の歯に影響を与えないのが大きな強みです。
反面、自費治療となるので費用が高額になるほか、定期的なメンテナンスが必要となります。

    特徴 インプラント 部分入れ歯 ブリッジ
    見た目 自然で美しく、他の歯と調和します。 バネの金属部分が見える場合があります。 自然な見た目で他の歯と調和します。
    周辺歯への影響 他の歯に影響を与えません。 周囲の歯に圧力がかかる可能性があります。 隣の歯を削る必要があります。
    メンテナンス 自然歯と同様のケア、定期的なメンテナンスが必要。 取り外し可能で手入れが比較的簡単。 自然歯と同様のケアが必要。
    費用 自費治療となるので高価 保険適用範囲であれば安価 保険適用範囲であれば安価

Kind Of Dental Implant

インプラントの種類

通常のインプラント治療のほか、歯茎全体にインプラントを埋めこむAll on 4という治療も行っております。土台となる顎の骨が薄い方の場合、サイナスリフトという骨造成治療(別途料金)が必要となります。

  • インプラント

    • 自費治療
    440,000円

    以下の料金が含まれております。
    ①フィクスチャー(埋め込み部分) / ②ロケーターアバットメント(連結部分) / ③セラミック歯④術前診断料金(CTスキャンなど) / ⑤術前血液検査(手術用、AICS-ガン検査) / ⑥術後超音波骨折治療器(オステオソニック5回分)

  • ALL on 4(オールオンフォー)

    • 自費治療
    下顎1,870,000円/上顎1,980,000円

    顎全体に4本のインプラントの埋入を行う治療方法です。
    自然歯が残っている場合、抜く必要がありますが1本1本インプラントにするよりも費用が抑えられるほか、顎の骨が薄い方でも治療可能です。

Medical Deduction

医療費控除について

同一世帯で年間(1/1~12/31)で支払った医療費の総額が10万円を超える場合、医療費控除を受けることが可能です。
セラミック等の補綴・審美・インプラントなどの診療は自費治療ですが医療費控除の対象となりますので、
税務署へ確定申告を行うことで所得税の還付や住民税が軽減されます。
※全ての治療が適応されるわけではありませんので、詳しくはお問い合わせください。

医療費控除の計算式

  • 支払った医療費の合計
  • 保険金や給付金で
    補填される金額
  • 10万円
    ※総所得200万円以下の場合、総所得金額の5%
  • 医旅費控除額
    (最大200万円)

医療費控除に必要なもの

  • 確定申告書
  • 医療費控除の明細書
  • 健康保険の医療費お知らせ
  • 給与所得の源泉徴収票
  • 医療費の領収書

詳細は国税庁HPをご参照ください

このような症状が気になる方は
ご相談ください

  • 歯の色が気になる
  • 歯肉の色が気になる
  • 歯の形が気になる
  • 詰め物、被せ物が目立つ
  • 銀歯を綺麗な見た目にしたい

About Metal Free

メタルフリー治療について

審美歯科では金属を使わない「メタルフリー治療」が可能です。
金属が含まれていないので、金属アレルギーの方でも安心してご利用いただけるほか金属イオンが溶けることによる変色も防ぐことが可能です。 メタルフリー治療では、見た目だけでなく健康面からも近年は日本で注目されており希望される方が増えています。

Dental Prosthesis

補綴物の種類

一昔前までは、詰め物や被せ物といえば銀歯でしたが最近は審美性の高い素材も増えてきております。歯の一部に素材を詰めるインレー、歯の大部分に素材を詰めるアンレー、歯全体に被せるクラウンがあります。

詰め物(インレー、アンレー)

  • メタル

    • 保険適用可
    保険適用価格

    一般的に「銀歯」と呼ばれる素材です。保険適用可能なので安価かつ耐久性もありますが、審美性が悪く金属アレルギーの方には不向きです。

  • CAD/CAM

    • 保険適用可
    • メタルフリー
    保険適用価格

    保険適用可能で白い歯ですが、耐久性が高くないのと時間が経つと変色する恐れがあります。素材が樹脂(プラスチック)の為、金属アレルギーの方でも安心してご利用頂けます。

  • ゴールド

    • 保険適用可
    44,000円~

    金属アレルギーが起こりにくく、歯との密着性が高いため虫歯が再発しにくいメリットがあります。また、柔らかさも持つため歯ぎしりの多い方には適しています。

  • e-max(500Mpa)

    • メタルフリー
    66,000円~

    最先端のセラミックでできた素材です。CAD/CAMに比べ耐久性が高いのが特徴です。天然歯との接着が強固なので隙間が出来にくく、虫歯になりにくいというメリットがあります。

被せ物(クラウン)

  • メタル

    • 保険適用可
    保険適用価格

    一般的に「銀歯」と呼ばれる素材です。保険適用可能なので安価かつ耐久性もありますが、審美性が悪く金属アレルギーの方には不向きです。

  • CAD/CAM

    • 保険適用可
    • メタルフリー
    保険適用価格

    保険適用可能で白い歯ですが、耐久性が高くないのと時間が経つと変色する恐れがあります。素材が樹脂(プラスチック)の為、金属アレルギーの方でも安心してご利用頂けます。

  • ゴールド

    • 保険適用可
    66,000円

    金属アレルギーが起こりにくく、歯との密着性が高いため虫歯が再発しにくいメリットがあります。また、柔らかさも持つため歯ぎしりの多い方には適しています。

  • e-max(500Mpa)

    • メタルフリー
    88,000円

    最先端のセラミックでできた素材です。CAD/CAMに比べ耐久性が高いのが特徴です。天然歯との接着が強固なので隙間が出来にくく、虫歯になりにくいというメリットがあります。

  • フルジルコニア(1000Mpa)

    • メタルフリー
    99,000円

    非常に硬度が高く、人工ダイヤモンドとも言われる素材です。単色の為、審美性はオールセラミックより劣りますが耐久性に関しては最も優れています。

  • プロセラオールセラミック

    • メタルフリー
    132,000円

    表面だけでなく内部もすべてセラミック製のクラウンです。透明感があり自然で美しい見た目に仕上げることができます。

Effects of wisdom tooth

親知らずが口腔内に及ぼす影響

親知らずは必ずしも抜く必要はありませんが生え方によっては口腔内に悪影響を及ぼす事があります。

  • CASE.01

    噛み合わせへの影響

    一部のみ生えてきた場合、噛み合わせが悪くなり、食べ物を噛みにくくなることにもつながります。

  • CASE.02

    虫歯や歯周病などのリスク

    歯肉との隙間が生まれることで汚れが溜まりやすく虫歯や歯周病リスクが高まるほか、生え方によっては隣の歯も虫歯や歯周病になってしまうリスクがあります。

  • CASE.03

    痛み・腫れ

    虫歯や歯周病と同様に、ブラッシングが不十分だと細菌が繁殖し、痛みが出たり腫れることがあります。

Example

親知らずの生え方一例

  • 埋没している場合

    • 歯肉の中に埋没している場合、隙間がないので汚れが溜まる心配もなく多くの場合、無理に抜歯する必要はありません。

  • 半分出ている場合

    • 歯肉から半分出ている場合、ブラッシングが難しくなることで汚れが溜まりやすく虫歯リスクが高まるほか、炎症を起こし歯茎が腫れやすくなります。
      また、隣の歯も磨きにくくなるので虫歯になるリスクがあります。

  • 他の歯を圧迫している場合

    • 歯が全て出ていても、他の歯を圧迫している場合などは、かみ合わせや歯並びに悪影響を及ぼす場合がありますので場合によっては抜歯をオススメいたします。

Process

抜歯をする場合の流れ

  • STEP.01

    カウンセリング

    レントゲンで親知らずを撮影し、下顎にある大きな神経、下歯槽神経への接触など生え方の確認を行います。

  • STEP.02

    抜歯

    局所麻酔を行い抜歯します。歯肉を切開した場合、縫合します。

  • STEP.03

    消毒・抜糸

    翌日、出血や感染がないかを確認し、消毒します。縫合していた場合は抜歯から約1週間後に抜糸を行います。

Process

抜歯をする場合の流れ

  • STEP.01

    相談・カウンセリング

    それぞれのメリットデメリットをご説明し、患者様のニーズに合った入れ歯を提案させていただきます。

  • STEP.02

    型どり

    患者様の顎の大きさに合ったトレーを製作し、そこに型取りの材料を入れて、顎に合わせて圧接します。

  • STEP.03

    咬合採得(嚙み合わせ確認)

    入れ歯のかみ合わせの記録をとります。

  • STEP.04

    試適(トライフィット)

    パラフィンワックスの上に人工歯を並べ、噛み合わせや安定感などを確認します。

  • STEP.05

    完成・調整・説明

    完成した入れ歯を装着し、使用感や痛みの有無などをチェックし、必要に応じて調整をします。
    入れ歯には適切な手入れ、保管が必要ですのでスタッフが説明させていただきます。

  • STEP.06

    アフターケア

    入れ歯完成後も、嚙み合わせの再調整や超音波洗浄によるクリーニングなど、定期的なメンテナンスを行っています。

Kind Of Dentures

入れ歯の種類

部分入れ歯は一部の歯が欠損した状態を補うために使用され、総入れ歯は上下の全ての歯が欠損した場合に使用されます。どちらも取り外し可能な補綴物で一般的には睡眠時以外に装着していただけます。(場合によっては睡眠時もつけていただく必要もあります)

部分入れ歯(部分床義歯)

  • 部分プラスチック義歯

    • 保険適用可
    保険適用価格

    保険適用可能な部分入れ歯です。耐久性は高くありませんが、保険適用ができますので費用が抑えられ、修理や調整が容易です。

  • ノンクラスプ義歯

    • 自費治療
    88,000円(〜3歯)、99,000円〜198,000円(4歯~)

    バネがない部分入れ歯です。当院では株式会社愛歯の「キレイデス」を使用しております。金属バネがなく審美性に優れているほか、段差や隙間が少なく装着感も良好で通常の部分入れ歯よりも食事を楽しむことが出来ます。
    ※価格は欠損本数により異なります。

総入れ歯(全部床義歯)

  • レジン床義歯

    • 保険適用可
    保険適用価格

    歯肉との接触面に歯科用プラスチックを使用します。保険適用ができますので、費用が抑えられるほか、金属アレルギーの方でも安心してご使用いただけます。

  • 金属床義歯

    • 自費治療
    220,000円

    歯肉との接触面に金属を使用します。自費治療となりますがレジン床義歯よりも薄く作ることができ、食事の温度が伝わりやすい性質上、美味しく味わうことが出来るようになります。舌触りや装着時の違和感を軽減できるのもポイントです。

Medical Deduction

医療費控除について

同一世帯で年間(1/1~12/31)で支払った医療費の総額が10万円を超える場合、医療費控除を受けることが可能です。
セラミック等の補綴・審美・インプラントなどの診療は自費治療ですが医療費控除の対象となりますので、
税務署へ確定申告を行うことで所得税の還付や住民税が軽減されます。
※全ての治療が適応されるわけではありませんので、詳しくはお問い合わせください。

医療費控除の計算式

  • 支払った医療費の合計
  • 保険金や給付金で
    補填される金額
  • 10万円
    ※総所得200万円以下の場合、総所得金額の5%
  • 医旅費控除額
    (最大200万円)

医療費控除に必要なもの

  • 確定申告書
  • 医療費控除の明細書
  • 健康保険の医療費お知らせ
  • 給与所得の源泉徴収票
  • 医療費の領収書

詳細は国税庁HPをご参照ください

セルフホワイトニング 当院のホワイトニング
ホワイトニング有効成分
「過酸化物」の使用
なし あり
表面の汚れ落とし成分 あり あり
歯の色そのものを
白くする効果
なし あり
オフィスホワイトニングの
効果保証
お店による あり

ホワイトニングについては、様々なプランや保証がございますので、別途ページを設けております。
ホワイトエッセンス公式ページからもご覧いただけますので、下記よりアクセスいただきますようお願いいたします。